キャッシングによる際、総量操作というものがあります。

キャッシングによるときに一番気になるのが、いくら借りられるかについてだ。そりゃ、貸してくれるなら、貸してくれるだけ借りたい、ってもんです。それだけ俺は拠り所があるということですもんね。気になって、そのあたりを調べてみたんですが、なんでも総量管理というものがあるらしいんです。

なんだか耐え難いことばみたいですけど、要するに貸してくれる料金に管理があるって場合みたいなんです。更に細かく調べてみると、どうやら自分の年収の3分の1まで貸与を受けられるとか。誰でも絶対に、は言い切れないかもしれないですけど、まあ、そういった設定みたいです。たとえば、年収300万円だったら、100万円まで融資していただけるって話ですね。さて、あなたはいくらまで借りられるのでしょうか。